起業家に経理代行をお勧めする3つのポイント【経理のお悩み相談室(埼玉)】

起業した当初は、営業活動も、経理などの事務作業も全て自分で行わなければならない時期が当然あります。

売り上げを安定してアップさせるためには、営業活動は欠かすことができません。

そんな日々の中で、慣れない経理業務をこなすのは大きな負担になります。専門的な知識のない方にとっては、記帳から深刻までを完璧にこなすに、それなりに時間がかかる可能性が高いです。

そんな時、経理を代行してくれる業者の存在は非常に心強いものです。

  

経理は必ず必要な業務!しかし、売り上げアップには繋がらない

経理は個人・法人が事業を行う上で、必ずやらなければならない業務です。

お金の流れを帳簿に記入して、税務署に申告をします。

しかし、起業家は本業に専念して、毎日記帳をすることは至難の技で、

後回しにすればするほど正確な記帳ができなくなってしまいます。

✔ 領収書がみつからない

✔ 申告間近になって記入方法がわからない

✔ 取引の内容が思い出せない

✔ 請求書がない

✔ 金額が合わない

など、精度が悪く、ミスが多い帳簿が仕上がってしまいます。

また、経理の業務自体は重要ではありつつも、直接売り上げアップにつながることはありませんので、起業家にとっては大きな負担になります。

経理をアウソトーシングするメリットとは?

経理業務をアウトソーシングすることで主に3つのメリットが得られます。

経理の業務から解放される

面倒な経理の業務から解放されて、本業に専念することができます。領収書を郵送で送るだけで

プロの経理担当が会計ソフトへの入力を代行してくれます。専門家に気軽に相談できる環境が手に入るのもありがたいですね。

はじめての申告でも焦ることがない

税金の申告は必ずやらなければなりません。毎年、決算時期時なると焦る方がいますが、まとめて記帳を行ったり、知識の無い方が申告をする場合はミスの無いように調べながらやらなければならないので大きな負担になります。

税制改正があった時にもしっかり対応してくれます。

低コストで済む

経理業務を起業家が自分で行うことで、出費は少なくなりますが、営業にかけられる時間が削られてしまうこことも事実です。

経理にかけた時間を、もし営業に使うことができたら・・・さらに大きな売り上げを作ることができたかもしれませんよね?
まだ仕分け数が少ない起業したての方であれば、1ヶ月代行をお願いしても1日あたり1000円程度で済んでしまうこともあります。この経費を惜しんで、経理に何時間もかけていたのでは、起業家として成功を左右する事態になりかねません。

他の人にできることは任せる!

時間の少ない起業家にとって、重要な判断ポイントですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

経理代行をお探しの方は、新日本経営にお問い合わせください。

埼玉県の起業家を応援し、格安でサポートさせていただきます。

 

埼玉県の経理代行のお問い合わせはこちらから 

→【お問い合わせメールフォーム

・こちらの記事もおすすめです

→【埼玉県・浦和の税理士と提携している会計事務所なら新日本経営株式会社

 

浦和の経理専門家による気まぐれ更新コラムの最新記事

経理のお悩み 無料相談受付中! 0120-814-680

経理サポートメニュー

その他サポートメニュー

新着情報