経営者がビジネスカードを作るメリット!経費清算を効率化!

経営者にとって経費の清算はできるだけ簡潔に、効率良く行いたいもの。

ビジネス用のクレジットカードを用意することで、圧倒的に楽に、メリットが多く、経費清算が楽しくなります。

個人とビジネスで使い分けができます

日本はまだまだ現金社会であるというデータもあるように、経費の支払い方法もまた「現金払い」が多いのではないでしょうか。

ビジネス用のクレジットカードを持つことで現金による立替え払いを後日精算したりする手間と時間が大幅にカットできます。

また、ビジネスカードで支払った経費はビジネス用の口座から引き落としになるので、経営にかかわるものはきちんとビジネスカードで支払う習慣をつけておけば公私混同を防ぎ、ビジネスの経費がいくらかかったかが一目瞭然です。

効率良く様々な経費の決済に対応できます

現金で精算することのメリットは、実際に持っているお金が全てなので使いすぎを防げることではないでしょうか。

そして、ビジネスカードで精算することのメリットは現金を持ち歩かなくて良いということも一つです。例えばパソコン等の電子機器や事業用の高額な品物を購入するとき、それなりにまとまったお金を用意していく必要があります。

もし手持ちがなければ近くのATMや銀行へ足を運ばなければいけない。そのために時間を失います。また、ビジネスカードを使えば支払履歴が残ることもメリットの一つですし、万が一レシートを失くしてしまった場合でも利用明細を補助的に証拠とすることができます。

経費清算で「ポイント(マイル)」がたまるのでお得です

さらにもう一つ、ビジネスカードで支払いをするメリットはポイント(マイル)が貯まること。

きっと数あるカード会社のほとんどでポイント(マイル)制を導入しているのではないでしょうか。こうして貯まったポイント(マイル)で何かしらのモノ・サービスを手に入れることが出来ます。せっかくビジネスカードを持つのであれば、少しでも得になるカードを利用したいものですね。

取引先の決済方法や、新幹線や飛行機の利用などにも考慮し、ご自身のビジネスに適したポイント(マイル)等が得られるカードを選ぶのも楽しいですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なんとなく見て見ぬふりをしたくなるのが、面倒な経費精算

その作業に気を取られてる間に、新しいビジネスチャンスを見逃してしまっているかもしれません。

ぜひこの機会にビジネスカードをご検討なさってみてはいかがでしょう。

 

何かご不明なこと、ご相談がありましたら、まずはお気軽にお電話・メールでご連絡ください。

・お問い合わせはこちらから→【お問い合わせメールフォーム

浦和の経理専門家による気まぐれ更新コラムの最新記事

経理のお悩み 無料相談受付中! 0120-814-680

経理サポートメニュー

その他サポートメニュー

新着情報